中古本も売っている?TSUTAYA BOOK GARAGE (ブックガレージ)に行ってみた。

 

tutaya6

 

今回は福岡の志免にできたTSUTAYA BOOK GARAGE に行ってきたので早速紹介したいと思います。

スタバなどと一緒にコラボしたスタイルが多いTSUTAYAですが、今回はちょっとテイストを変えて「西海岸風のガレージ」を意識した粋なつくりになっています。

 

TSUTAYAは今まで中古本などは取り扱っていなかったのですが、今回は中古本は40万冊以上、新刊も12万冊以上と日本の中でも最大級の品揃えの複合書店は初めてなんですね。

 

オープンは2016年7月22日だったのですが、本好きな私はずっと気になっていたので早速行ってみました。

 

 

 

店内は広々で圧巻の50万冊以上の品揃え

 

tutaya12

 

店内に入るとすぐ、どーんと開放的な感じで新刊が並んでいます。

 

写真で見える真ん中の広い通路には両サイドと通路真ん中に雑誌系がずらりと並んでいます。

 

入った瞬間ワクワクしますね。

 

tutaya11

 

奥に突き当たってサイドを見るとこんな感じで、ジャンルごとに本棚が分かれています。

 

黒の黒板に手書き風で書いたジャンルの看板もお洒落です。

 

ここのTSUTAYAで変わっているのは新品の本と中古本がコーナーで分かれておらず、一緒の本棚に並んで置いてあります。

 

しかも、中古本が結構綺麗なものばかりなので、新品と違いがわからないくらいの物が結構あるので、中古本をあまり買わない私でも買ってみようと思うくらい綺麗でした。

 

tytaya2

 

本棚から見た景色も圧巻ですね。

 

ここは文庫などの棚ですが、コミック、アニメなども同じようにずらりと並んでいます。

 

 

tutaya10

 

もちろん音楽やDVDのレンタルや販売も行っています。

 

なんだか視聴コーナーのイラストがかっこよくて、スタイリッシュですね。

 

tutaya9

 

入り口横のカウンターは広々していて窓口も多いです。

 

カウンターすぐ目の前には文具コーナーもあって結構品揃えもいいので

見てて楽しいですよ。

 

 

 

飲食店が3店舗もドッキングで色々楽しい。

 

今回できたTSUTAYA BOOK GARAGE には「HONEY COFFEE」と「食パンラボ」、「Napoli’s(ナポリス)」の3店をテナントとしていれて、カフェとパンと本といったお洒落な空間を演出しています。

 

tutaya1

 

こちらは店内にある「HONEY COFFEE」

他のスタバが併設されたTSUTAYAと同じように、座席は飲食する方が座ることができます。

 

tutaya4

 

「国産小麦パン工房FullFull」が運営する「食パンラボ」ですね。

おいしいパンの匂いが漂います。

 

こちらも奥に席があり、パンを購入された方はテーブルに座ることができます。

「HONEY COFFEE」、「食パンラボ」ともに座席では店内の本を自由に読むことができるん

で、ちょっとお茶してくつろぎながら読書をすることができるんですね。

 

tutaya5

 

店のすぐ前に隣接する「Napoli’s(ナポリス)」

 

こちらは、なんとピザのマルゲリータが1枚

 

350円!!

安!

 

なかなか本屋で本格ピザなんて食べる事もありません。

 

この値段で食べれるなら家族連れにも嬉しいですね。

 

お子様連れがたくさん入店していました。

 

 

tytaya3

 

隣には子供を遊ばせる簡易的な遊び場スペースも併設されています。

 

外のテラスに併設されていて子供も退屈しないで遊ばせる事ができます。

 

 

まとめ

 

TSUTAYAで色々な中古本が買えるなんて思ってもみなかったって所もあるんですが、

 

お洒落なパン屋やカフェ、子供も遊ばせれて、店内は広くて外国みたいな雰囲気で

 

今まで行ったいつものTSUTAYAの中では、

 

格段に楽しかった

 

です。

 

マニアックな専門書とかは丸善とかがやはり品揃えがあるのですが、

 

子供連れで、休日に少し本屋で遊んでみるっていうスタイルができるのが

 

TSUTAYA BOOK GARAGEだと思いました。

 

休日でどこに行こうか迷ったら、一度訪れてみてはいかがでしょうか。